toggle

生産ストーリー

緑の革命を小さな植房から…人類数千年が辿ってきた農耕の歴史を変えたいという夢があります。

私達がつくりだす野菜は、魅力的な料理店の前菜サラダとして定評があります。
職人気質の野菜は広い畑だけで生産される訳ではありません。
水耕栽培の魅力は少ない面積であっても、効率よく生産できる農業環境を整えることができます。

外部環境から影響を受けない室内環境は、栄養バランスと清潔保持にこだわることができるようになります。
私達の生産方法は、毎日、決まった時間に決められた農作業を行います。
これは企業のPDCA(Plan、Do、Check、Action)に似ています。
誰も失敗せずに高品質の野菜を維持するには栽培技術と併せて生産技術を追求することが大切だと考えています。
この日常作業を効率よく繰り返すことが、野菜をお届けするお客様の満足に繋がると考えております。
私達は、栽培や生産に関わる技術を研究するだけではありません。
お客様にお届けする野菜を主役に変えたいと考え、商品開発にも注力しています。

多品種野菜の安定生産が実現できる為、希少性の高いハーブを数種類と彩りの中心となるレタスを混ぜて、
特別なサラダパッケージをつくります。
この野菜の組み合わせは、お客様と共同開発して新しい価値をつくることも可能です。
私達は、お客様のお店に相応しい前菜サラダを提供します。
前菜サラダの美味しさや栄養価、外観に加えて調理加工するヒトの立場で新しい価値をつくります。